工学のチカラで福祉社会の実現を。

  • 画像1
  • 画像7
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

福祉メカトロニクスコースとは

 高度福祉社会に貢献できるメカトロニクス及び福祉工学系技術者・研究者を養成するため、機械工学、電気工学を基盤として、先端のメカトロニクス、ロボティックス、サイバネティックス分野を学ぶコースです。理学系基礎に強く、数理モデル構築力及び高度シミュレーション技術を修得できます。

 福祉メカトロニクスコースはR5年度改組により知能機械システムプログラムに改組します。